こんばんは。
高知デリヘル・ヘブンズブレスの谷口です。

先日のブログネタ
急に時間が空いて、明日出勤したい...!大丈夫ですか?

時間が空いたのは明日ですよね??
明日の出勤であれば、なんの迷いもなくどうぞどうぞ、出勤なされて下さい♪

いまこのタイミングで出勤の連絡をして迷惑じゃないだろうか…なんて考えはまったく不要。

出勤できると分かった時点でご連絡下されば、すぐに各種サイトの出勤表を更新させていただきます。

滞在期間や出勤時間がある程度固定されている出稼ぎの女の子達と違い、高知県にお住まいの女の子場合、空いた時間を有効に使えるのがデリヘルのお仕事の最大のメリットの一つ!!

明日と言わずとも、当日でももちろん対応可能!!

ただ、一つお願いが!!!
自宅までのお迎えが必要な場合にはドライバーの手配もありますので、ある程度時間に余裕を持って連絡をいただければとてもありがたかったりします(笑)

出勤時間、待機時間についての縛りはまったくありませんが、とんな短い時間であってもあなたの貴重な時間を費やす事に変わりはありません。

言い方はあまり良くはないのかもしれませんが・・・

貴重な時間を使って出勤するのであれば、どうせなら稼いで帰りましょうよ!!

出勤時間をサイトにアップするだけでなく、写メ日記を一つ投稿しておくだけで、結果が大きく違ってくる事は言うまでもありません。

写メ日記って本当にめんどくさいですし頭を悩ませますが、時間は有限で誰であっても皆平等です。

急な出勤であればなおさら、その空いた時間を可能な限り有効に使いませんか??
マスオのブログ 2018.09.22 07:50
おはようございます。

10月1日煙草税が増税に
なるみたいですね?

皆様は、煙草は吸われますか?

セブンスター500円に、なるみたいですよ?

あちこちのコンビニに、カートンの予約受付中
の張り紙が・・・


僕の吸ってる煙草は、いくらになるのかな?

ドンドン煙草高くなりますね?(泣)

これを期に、禁煙を考える方もいる方もいる
のでしょうか?

煙草吸えない場所も、ドンドン増えてきている

喫煙者には、住みにくい社会になってきていますし・・・

僕的には、お仕事中の͡͡珈琲と煙草は
必需品なんですよね・・・

今日も珈琲と煙草をお供に、
1日頑張ります♪

こんばんは。
高知デリヘル・ヘブンズブレスの谷口です。

扁桃炎が治ったと思ったら今度は風邪??

鼻水とクシャミが止まらず、鼻にティッシュを詰めてパソコンに向かっています。

「鼻にティッシュ詰める」の画像検索結果
↑まさにこんな感じ!!

詰めたティッシュが鼻水ですぐにビショビショになり、ほぼ鼻呼吸ができていない状態(笑)

扁桃炎、風邪と体調不良連発の僕が言ってもなんの重みのない言葉ですが…

皆さん、日中と朝晩の温度差には十分にご注意くださいませ!!(涙)






本日のネタ:突然ですが、ベストショット写真を見せてください!

iPhoneのカメラロールを一通り見回してみましたが、特にこれといってお見せするような一枚は見当たらず(苦笑)

なんの面白みもない写メばかりなので、今回は辞退させていただきます。

 

こんばんは。
高知デリヘル・ヘブンズブレスの谷口です。

本日のネタ:稼ぎやすい時期ってあるんですか?

稼ぎやすい時期・・・

電話のコール数が多い、お客様の数が多い、時期というのは確かにあるにはあります。

所謂、繁忙期と言われる時期なのですが、、、

最初から言っておきます!!

残念ながら一年365日のうち、ほとんどが繁忙期には当てはまらない時期。

もちろん、日数にするとそれ程は多くない繁忙期に出勤を集中させていつも以上にガッツリ稼ぐ事は可能ですし、本気の本気の本気で稼ぐのであれば、繁忙期の出勤だけは外さないほうが無難ですよね、言うまでもなく。

が、本当に大切なのはそれ以外の時期(通常月)

これは実際に接客をされるキャストさんだけでなく、僕達スタッフにも当然当てはまります。

繁忙期ではない通常月に、どれだけお客様を大切にするか・・・

スタッフがキャストさん任せなんてのはもってのほかだし、その逆でキャストさんがお店頼みの集客を当てにするのもちょっと違うような気がします。

繁忙期は特別、ボーナス、言葉は悪いかもですが異常なんです(笑)

だって、どこの県でもどこの店でも、大げさに言えば誰でも稼げてしまうんですから!!

一日一日、お客様一人一人を大切に!!!

いまの時期だからこそ、もう一度自分を見つめなおす事が必要なのかもしれません☆




と、このブログを書きながら、またしても自分に言い聞かせている僕なのであります。

キャストさんよりもこれを本当に意識をしないといけないのは、実は僕達スタッフなんですよね。

こんばんは。
高知デリヘル・ヘブンズブレスの谷口です。

先日のブログネタ
タバコの煙が苦手なんですが喫煙者の方と接しないのは可能ですか?

に回答!!!

と言いたいところですが…

タバコの煙が苦手なのは分かりました!

で、その対象者は

貴女を呼んでくれようとしているお客様なのか?

それとも同じ店で働くキャストさんなのか??

いったいどちらなのでしょうか…

んっ、、、

ひょっとするとどちらも含んでの質問なのでしょうか?

よく分からないとこなので、もし対象がお客様である場合について書いてみようと思います。

正直に言ってしまうと、出来なくはないが、限りなく難しい

という返答になってしまいます。

「〇〇さんは只今ご移動時間のみでのご案内が可能となっておりますが…」

「すみません。〇〇さんは大変タバコの煙が苦手なのですが、お客様はおタバコをお吸いになられますか??」

なんて、普段デリヘルの受付ではまず聞くことのない一言を付け足す必要が出てきます。

お電話をいただいた時点で、かなりの確率で喫煙される男性を回避する事はできるでしょうが…

もちろん

「〇〇さんの前ではタバコの喫煙はご遠慮下さい!!」

なんて事は言えません。

この一言を付け足す事によって、ひょっとすると

「じゃあ、他の女の子にするよ!!」

って事も充分考えられますよね!?

嫌な事や苦手な事を、何でもかんでも受け入れないといけない、我慢しないといけない、なんて事は全然ないですが喫煙される男性の接客を回避するのは、かなり間口を狭めてしまう事は間違いありません。

高収入を得られる可能性のあるデリヘルのお仕事で、自ら間口をグーーーーーっと狭めてしまうのは、ナンセンス過ぎると思いますがどうでしょう??

ストレートな言い方になりますが、まったく得策ではない!!と思います。

初回では無理かもしれませんが、何度かお呼びいただいたお客様であれば、貴女のタバコ嫌いを理解してくれて、貴女の前ではタバコを控えてくれる…なんて事もあるかもしれませんね。