マンガで学ぼう、男のキモチ
マンガ

第7回

風俗は究極の人対人。一方的なコミュニケーションは控えめに

ケースバイケースではありますが、こちらもよく「萎えた」と話題になるパターン。
とにかく喋る。ひたすら喋る。一方的に喋る。プレイ中も喋る。
会話というのは絶対に必要なことですが、キャッチボールができて初めて会話として成り立ちます。
やり取りの中でお客様も気分が盛り上がってくることも珍しくありません。
しかしこれくらいフランクかつ一方的に話してくれる方が楽、という男性もゼロではないので絶対にダメ、ということではないのが難しいところ。

吉原/ソープランド GLACES

GLACES

バックナンバー